※2

2019年度第6回GKH特別委員会 議事録

2019年度第6回GKH特別委員会 議事録

出席者 伊東端文、小川雅弘、刈谷敏久、久保雄一郎、武樋泰臣、東山英二、       宮地貴嗣、弥勒美彦、堀田徹、渡邊基文、舟越康浩、梶英樹、 森恒一郎(13名)

日時:2019年7月17日(木) 16:00~18:00
場所:高知市はりまや町1-7-7 川村ビル3F
議題:弥勒代表幹事、小川代表幹事挨拶 、委員長挨拶
2020経済同友会全国セミナー実行委員会からのご案内
GKH特別委員会の活動計画
指標策定の状況

7月17日 アンケート開始、7月31日 アンケート締め切り
8月初旬 分析依頼(日銀高知支店)
8月末 分析終了
9月19日 指標確定
しあわせ推進会議推進の件
2019年10月3日(土佐の日)について、2019年11月14日 定例会の件

今後の開催予定 時間、場所ともに同じ(一部変更あり)
8月29日(木)、9月18日(水)19日から変更10月16日(水)、11月14日(木)、定例会、12月19日(木)

懇親会:委員会終了後~ 「弥栄園(ゆうろんみん)」 088-861-3615
会費:5千円

議事内容

(弥勒)2020年4月の全国大会まで8ヶ月となり基調講演の骨組みも決まった。

(小川)しあわせ推進会議設立に向けて46団体を訪問している。アンケートを老人クラブや婦人会に600部配布してきた。

(森)2020年の全国大会から参りました。小林前代表幹事が8月8日にご夫婦で来高されますのでご参加宜しくお願いします。9月6日愛媛でも会合がありますので奮ってご参加お願い致します。

(刈谷)改めまして皆様、こんにちは。いよいよアンケート実施に向けてネットでの回答、紙媒体での金融機関窓口への提出が始まります。締め切りは7月31日、8月初旬に日銀に分析依頼し、8月末から9月上旬に分析終了となります。

(渡邊)グーグルフォーマットは独立していて、セキュリティがしっかりしている。土佐経済同友会のホームページに趣旨が書いてあり新着コーナーをクリックしてもらえば回答でき、ネット上は集計ギリギリまで受付できる。紙媒体は回収後日銀に届ける。

(刈谷)高知新聞にもQRコードだけでも載せられないか交渉している。

(小川)アンケート結果は、全国大会で資料として載せたほうが良いと思う。

(刈谷)土佐の日でも15時から15時30分まで時間をもらってアンケート結果を発表する。全国大会分科会の予行演習となり、全国大会では横田英毅さんや熊本の椛島知事に来てもらうように考えている。2021年には熊本で全国大会があるので。まずはアンケートを進めて行きましょう。以前若者部会にいた岩川かおりさんにもお願いした。岩川さんは以前2,000部集めてくれた。皆さんもご協力お願いします。

(小川)しあわせ推進会議設立に向けて46団体のうち30団体を訪問した。土佐の日に13時から15時まで新団体設立の話をする。高知の各大学の学長にお会いしたところ3大学共同で研究しているものは無いらしい。研究テーマも含めてご指導いただけたらと思っている。土佐と東京でCLT、木材利活用こくみん会議設立も決まった。GKHアンケートは別として全国でしあわせについて考えていけたらと思う。

(刈谷)土佐の日に設立会議があり、その後は11月14日に定例会がある。リョーマの休日というキャッチフレーズもあるのでアウトドアをテーマにしたらどうかと佐竹新一さんから提案があった。黒笹さんとモンベルの辰野社長とのトークショー、夢枕獏さんの来高も予算が出せるならと考えている。

(宮地)定例会は会員向けで一般は不参加が原則であるが。

(弥勒)定例会については、会員は無料、一般は有料と差別化しても良いのでは。

(刈谷)全国大会に関して熊本同友会から県に打診してもらおうと思っているが椛島知事は任期があると聞いた。場合によっては代役を考えないといけない。アンケートについては6,000部印刷してある。足りなければ刈谷事務所にも1,000部ある。

(渡邊)土佐の日には点数が出るアンケートを実施しスクリーン前方に映し出せるようにしたらどうか。所要時間は5~10分である。

(弥勒)土佐の日に来年の予行演習というわけですね。

(梶)日銀にお願い出来るのは単純集計なのかクロス分析なのか7月24日に奥野支店長と打ち合わせしたい。

(舟越)移住者同士の交流を県が主催している。レストランで知り合った栃木出身の方も子育てするなら高知だという事で奥さんと移住してきたらしい。

(梶)土佐町では地元の食材を食べる頻度が高い人ほど幸福度が高いという結果が出た。話題にのぼり家族のだんらんになる。人とのつながり、コミュニケーション、お祭り、イベントに協力している人ほど幸福度が高い。道路の草引きなどもそうだ。地域の行事に参加しすぎると逆に幸福度は下がる。ある程度の参加が人とのつながりが作りやすい。都会はひとりでやれる事が多い。幸せだから人とつながっているのか人とつながっているから幸福なのかはわからないが。

以上

コメントを残す