※2

2019年度第2回観光振興委員会議事録(2019.3.26)

日時:2019年3月26日 13時~14時 講演会 14時~15時 委員会報告

場所:土佐経済同友会 事務局

出席者:秋山正之、池田実、伊丹由美、大原栄和、岡林雅士、奥村興二、川田昌義、久保雄一郎、

黒笹慈幾、眞田直也、谷脇匡晃、露口浩一、寺村勉、古川真、正岡康男、村岡望美、森恒一郎、

横山公大(敬称略)計18名

講演会テーマ:「宿という「場」の可能性と意識しないまちづくり」

講師:「とまり木 ホステル」 オーナー 篠田 善典氏

内容:

「とまり木」ビジネスモデル

・収益性:年間人数稼働率50% 損益分岐点 40%  週末が多い

・ターゲット:一人旅 日本人20~30代 booking.com 外国人割合3-4割 日本人若者

・経営理念(目標 共有):「発見を生み、変化を楽しもう」「ソーシャル系イベント」

商店街で買える食材をつかってサンドウィッチを製造、販売し好評。

菜園場商店街やホステルにてイベントを年1000件程こなしている、その中で、共感する人々のネットワークができつつある。

今後は規模を少しずつ拡大、もう一軒、商店街周辺に宿をつくりたい(まち宿)、お客様が菜園場商店街を周遊する仕組みを今後展開していきたい。

若者の新しいチャレンジを応援していければと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

委員会報告:14時~15時

・アドベンチャー・ツーリズム(高知県自然&体験キャンペーン リョーマの休日)(高知の自然を活かした新たな魅力的な体験づくり「防波堤でのフィッシングなど」)

・観光人材育成「ネイチャーガイドの大学校設立」

・高知県知事・高知市長 懇談会への要望事項  知事(7月30日)・市長懇談会(8月2日)

・ 次回委員会案内  4月17日(水) 18:00~ 講演会 19:00~ 懇親会 場所:ホテル高砂

テーマ:高知県自然&体験キャンペーン説明及び意見交換会(高知県観光振興部の皆様)

・ 全日本空輸株式会社 高知支店 後藤支店長様 送別会 3月26日(火) 18:30~

場所:八金 会費:7,000円(記念品代含む)

コメントを残す