※2

2018年3月防災委員会議事録

2018年3月8日

土佐経済同友会 防災委員会  
開催場所:ラ・ヴィータ 19:00~
出席者:横山
・横山敬副代表幹事 挨拶
 昨年度の防災委員会・健康福祉委員会が合体した様な委員会
 色んな事に挑戦して頂きたい。
・宮地委員長 挨拶
 東日本大震災から7年が経過した中で、今一度、防災に対する取り組みを
 充実させていけるような委員会にしたい。
 例)BCP策定・避難訓練等
 経済人として、行政と共に連携して取り組んでいきましょう。
・副委員長紹介
 竹内副委員長、土倉副委員長、吉末副委員長
・書記紹介
 深瀬・甲藤

■協議事項
 ①防災委員会開催について
  ・委員会開催時間=夜(19:00~)
  ・委員会開催日程=毎月第4木曜日
  ・委員会会場  =ラ・ヴィータ
  ・委員会会費  =¥5,000-(会議・懇親会込み)

 ②委員会の基本的方向性について
  1)BCPの策定、見直し、訓練実施
委員より検討案
・BCP策定に取り組む企業殿に当委員会で発表していただく
   ・津波対策も重要
・地域とのコミュニティ
   ・町内会を練り歩き、地に足をつけた取り組みも大切
   ・『身近な防災』の実現(行政の補助金等)
・講演依頼すると費用が掛かるが県、市などの補助は出せないか
  2)防災関連産業について
   ・防災関連産業に携わり仕事とし委員会内では甲藤氏のみである。
決定事項:BCP策定を中心に活動をしていく。

 ③定例会の実施

 ④提言について
・BCPの策定を進めていく
 ⑤知事・市長の懇談会
  立案:当委員会からの発表等
 今回は現実的に不可能
 宮地委員長に一任
 BCPをぶつけてみてはどうか?

 ⑥総務部会長より(横山副代表幹事)
  同友会HPをリニューアルしたので、各委員会の年間スケジュール等も掲載している。
  また、他委員会への参加等も積極的に参加して頂きたいので、友好的に活用して下さい。
  HPへのアクセス方法確認
  ・閲覧用
  ・書き込み用

 ⑦連絡事項(宮地委員長)
  委員会専用LINEを活用し、委員で友好的に活用しましょう。
  

  

コメントを残す